妖怪ウォッチという恐るべきコンテンツ|法律サービスであなたのチカラに!トラスティルグループ・スタッフブログ~金融街・日本橋兜町より

法律サービスであなたのチカラに!

法律サービスであなたのチカラに!TOP山根真(代表弁護士)妖怪ウォッチという恐るべきコンテンツ

妖怪ウォッチという恐るべきコンテンツ

2014年7月22日|山根真(代表弁護士)

皆さま,こんにちは。

山根です。

 

家族サービスを趣味と公言させられている山根としては,やはり妖怪ウォッチのことに触れておかねばなりません。

 

アンパンマン,ドラえもん,ウルトラマン,仮面ライダー,戦隊シリーズ,プリキュア,ポケモン,パズドラ,マリオ,ドラクエ,ジブリ,ディズニー。。。

思えば山根家の長男は,世間の子どもたちが好きなものには,もれなくはまってきた経緯があります。

そして今,一番はまっているもの,それが「妖怪ウォッチ」なのです。

 

皆さまもニュースなどで一度は耳にしたことがあるはずです。

もともとは「コロコロコミック」に連載されていたマンガのようで,テレビ東京でアニメの放送が開始されてから,子どもたちの間で大人気となったみたいです。

 

私も長男の影響でアニメを何度も見ていますが,これがふつうに面白い!

 

登場するいろんな妖怪のキャラクターが,そのネーミングも含めて実に個性的で分かりやすく,そしてカワイイ。

ストーリー展開も,何かの不思議現象が起き,その現象の原因である妖怪を発見し,戦った後で仲間になり,また別の妖怪と戦う時に仲間の妖怪を呼び出して,といった感じで,実にシンプルで分かりやすい。この「七人の侍」的な感じ,私は好きですね。

それと,全編に流れる何ともゆる~い感じのユーモア,ギャグが非常にハイセンス。

さらに,ゲラゲラポーの歌とダンスにも中毒性があります。

 

妖怪ウォッチ現象がすごいのは,いろんなコンテンツとして多角的に展開され,それがことごとく成功しているところだと思います。

 

アニメ,コミック,3DS用ゲーム,データカードダス,手動のカードゲーム,CD・DVD,妖怪メダルを筆頭にコレクション性のある関連玩具。。。

 

カードゲーム新.jpg

妖怪ウォッチカード.jpg

 

 

これは,ゲームセンターに置いてあるデータカードダス「妖怪ウォッチうきうきペディア」と,それで使用しているカードです。

自分が子どもの頃のカードダスと違って,ゲームをする度にカード自体が進化していく仕組みになっています。ほんとうまくできてますよね。

 

毎週末,イトーヨーカドー大森店の開店と同時にゲームコーナーにダッシュしている親子,それが山根です。

 

妖怪ウォッチは,長男だけでなく,私も妻も好きなので,しょうがなく買ってあげてる感はあまりないです。

子ども向けのコンテンツは,こうやって大人も巻き込むことで爆発的なヒットとなり,社会現象になるのかも知れませんね。

 

レベルファイブという会社が企画・開発をしているようですが,純粋にビジネス視点で見てもここまでの大成功はそうないでしょうし,この企画力は本当に凄いですね。

 

トラスティルグループも頑張ろう!

 

しばらくブームは続きそうですが,はたして数年後にはどうなっているんでしょうかね。

ふと,ビックリマンチョコを思い出した山根でした。

お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。

 

担当者別ブログ記事

 

月別

follow us in feedly