トラスティル海事代理士事務所|海と船に関する行政手続・許認可の専門サービス

トラスティル海事代理士事務所|海と船に関する行政手続・許認可の専門サービス


代表メッセージ

海洋と陸地に渡るワンストップの法務サービスを、お客さまに

私どもトラスティル海事代理士事務所は、ワンストップの法律サービスをするトラスティルグループにあって、

海や船舶に関する各種許認可手続および船舶登記等を専門とする事務所です。

 

 

海事代理士は、「海の行政書士」や「海の司法書士」という異名が示すとおり、許認可や登記のうち海に関する

部分を担う専門家でありますが、当事務所においては、グループの行政書士法人や弁護士法人等との密接な連携

により、お客さまに陸と海とでシームレスなサービスを提供することに主眼を置き、取り組んでまいります。

 

 

                        代表海事代理士  小倉純一(トラスティルグループ代表)

 

海への浪漫を現実のものに

海事代理士、という名前自体を初めて聞いた方や、名前は知っていたけれども何をやっているのか

全くわからないという方も多いかと思います。

 

 

昨今、環境汚染問題などから、海に関わる行政手続も益々複雑になる中、

お客さまと行政機関とをつなぐ役割を果たすのが海事代理士であり、

ご相談に応じ適切なご提案を行うとともに、お客さまの夢の実現を全力でサポートいたします。

 

 

趣味でマリンスポーツをやっているけど

いつか持っているボートで旅客船業をやってみたい・・・など、

できたらいいなと思ってはいるが、現実にどうしたらよいか分からない。

そんな、みなさまが描いているものを気軽にご相談いただければ幸いに思います。

 

 

当事務所では、グループの総合力を活かし、海事代理士業務に留まることなく

旅行業や港湾業、各種許認可など、

お客さまが抱いているビジネス像に寄り添い、初めの一歩からでもお手伝いしたいと考えております。

 

 

                                     副代表海事代理士  岩村朋香


事務所概要

海事代理士事務所について

海に関する行政手続を専門とする国家資格者である海事代理士が、航路の許可・届出その他各種許認可手続をはじめ、主に海や船に関わる様々なサービスをご提供いたします。 
 
グループ内の行政書士や弁護士との連携により、会社設立、遊漁船登録や旅行業登録等の周辺業務までを一体的にご提供、レジャービジネスをオールマイティにサポートいたします。
 

スタッフ紹介

トラスティルグループのサイトでは、当事務所を含むグループの主要スタッフをご紹介いたしておりますので、よろしければそちらをご覧ください。


トラスティルグループサイト >>スタッフ紹介

事務所概要

事務所名 トラスティル海事代理士事務所
住所 東京都中央区日本橋兜町9番11号
ピアース東京グレイスタワー902(地図はこちら
TEL 03-6661-0480
FAX 03-6856-4875
受付時間 9時30分~17時30分まで 土日祝日休み
業務内容
  1. 海上交通に関わる行政機関(国土交通省等)に対する行政手続(許認可申請等)の代理、申請書等の作成
    旅客船事業,船舶による貨物運送事業,港湾荷役や造船業等,各種事業の許認可・登録等の取得など
  2. 船舶に関する手続
    船舶の建造、売買、相続から廃船に至るまでの船舶登記・登録・検査・検認、海洋環境や安全に係る国際条約による証書類の取得など
  3. 船員や海技資格に関する手続
    船員法関係諸手続,海技士や小型船舶操縦者などの海技資格の取得や更新など
  4. その他,上記に係る相談・鑑定等の業務

具体的な取扱い業務の詳細については、
トラスティルグループの「業務一覧」をご参照ください。

 


お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。