公益法人設立(公益認定)|許認可手続に関する豊富な実務経験と法令知識に基づき建設業許可申請・届出手続代理。登録後の運営までワンストップでサポート!|トラスティルグループ

公益法人移行(公益認定申請・新規・更新・変更届出・決算報告・業種追加)面倒なお手続きは行政手続きの専門家へお任せください!

そろそろ公益認定を受けたいが、実現の可能性がどのくらいあるのか不安… 将来的に公益認定を視野にいれた法人を作りたいが、どのようにすればいいのか分らない… 認定を受けたのはいいが、その後の手続が分らない… ご相談から公益認定全般のことは当グループにおまかせください!

トラスティルにご依頼いただくメリット

ポイント 1 豊富な経験・実績を持つ行政書士法人が担当!

当グループの行政書士法人トラスティルでは、公益認定手続はもちろん、設立後の公益法人の顧問として、年間を通じて公益法人に必要なすべての手続について、代行を行っています。公益法人の運営に関与しているからこそ、これから公益認定を目指す法人に対しても実務に即したアドバイスをさせていただくことが可能です。

ポイント 2 ワンストップサービス

弁護士、行政書士、税理士、社会保険労務士等の専門家がそれぞれの業務の垣根をお客さまに感じさせないワンストップサービスにより、的確なサービスをスピーディーにご提供することが可能です。 また、行政書士の専門分野である行政庁(内閣府・都道府県)に対する手続はもちろん、公益認定後の登記申請や毎年の税務手続等、トラスティルグループだからこそできるトータルサービスが可能です。

 

What’s NEW

一覧を見る