王様のスマイル( ^ ^ )b|法律サービスであなたのチカラに!トラスティルグループ・スタッフブログ~金融街・日本橋兜町より

法律サービスであなたのチカラに!

王様のスマイル( ^ ^ )b

2011年11月22日|松本京(沖縄駐在)
先日、ブータン王国のワンチュク国王夫妻が来日されました。
 
ブータンといえば、今でこそ国民総幸福量が高く、国民の96%以上が幸せと
感じている【世界一幸せな国ブータン】として有名ですね。
 
 
振り返ること、十数年前、わたくし松本が中国留学中のお話です・・・・・・
その昔、若さと無謀さを兼ね備えていた私は、北京の大学の休暇(国慶節)を利用し
チベットやモンゴルを旅しておりました。(中国からだと近いのです!)
 
そして、ノリでブータンにも行こうかな~と思い立ち、
いざビザや経路の確認をしていると
陸路は、中国とあまり良好でない関係でかなり難しい
                空路は、バンコクなどからしか飛行機がでていない
                                       おまけに、観光客の入国制限をしている
                                                          さらに、観光客ひとりひとりにガイドと車を用意しないといけない
というクラドルプルパーンチ
初めて、【渡航を諦めた国、ブータン】となりました。
 
 
ですから、どんな国なんだろ~、どんな人が住んでいるんだろ~と
ずっと思っていた中での国王夫妻の来日。
 
なんと、笑顔が素敵なのでしょう!
カメラ慣れしている、営業スマイルなどではなく
【世界一幸せな国ブータン】のスマイルなのだと(勝手に)直感しました。
お二人を拝見しているだけで、こちらも笑顔になってしまうような映像ばかりでした。
 
それに、ご夫妻が当然主賓で周囲が気を遣うなか、
訪れたお寺のご住職に、ご夫妻が傘を傾けるなど配慮されていました。
お二人の周りは幸せに溢れる空間でした。
 
国民総幸福量は、いくつかの指標によって計られます。
けれども、人の感覚を指標にあてはめるのは簡単ではないと思っていました。
一方で、人の笑顔だけでわかるものもあると、感じました。
 
幸せな人だけが、人を幸せにできるのかもしれません。
~安心感を抱いて人生に立ち向かう人は、
 不安感を抱いて立ち向かう人よりも格段に幸福であり、
  安心感は、とりわけ相互的な愛情から生じる~ラッセルの幸福論
ともあります。
 
 
不安への対策が幸せになるための大きな課題の一つだと思います。
安心感をいだいて生きられる人のほうが幸せですね。
・・・・・と、しみじみしてしまったところで
 
我々トラスティルグループですが
起業にまつわるの不安
創業まもない経営者様の不安
会社運営上の不安や心配事を多方面からサポートいたします。
お気軽にご質問お問い合わせください!
 
おそまつさまでした。
 
松本拝
 
 
お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。

 

担当者別ブログ記事

 

月別

follow us in feedly