Melbourne IT|法律サービスであなたのチカラに!トラスティルグループ・スタッフブログ~金融街・日本橋兜町より

法律サービスであなたのチカラに!

Melbourne IT

マイクロソフトのOffice liveという無料でドメインが提供されるサービスを利用して行政書士事務所のサイトを運営していた私、4月にサイトのリニューアルにあわせて、Office liveを解約、ドメインの管理権をマイクロソフトから引継ぎ、国内の大手レンタルサーバ業者と契約して利用しています。 
 
この場合、レジストラは自動的にMelbourne ITという外国の会社になるのですが、この会社料金が高い!しかも国内の大手レジストラを通じて移管申請をしたところ、どうやら移管には応じていないよう。 
 
会社名がMelbourne ITというだけあってオーストラリアの会社っぽいんですが届くメールが全部英語・・・。電話番号も国際電話という状態で数千円のためにクレームをつけて交渉する気力がありません。 
 
相手に悪気はないのかもしれませんが、ある意味どんなクレームも受け付けない無敵状態なわけで、失敗したなーという痛恨の思いばかり・。 
 
今、消費者保護が叫ばれる時代になってきていますが、日本人相手に商売する会社には、日本語での応対が可能な体制を義務づける・・・うーん、現実的な政策ではありませんね。 
 
とりあえず、今日中に更新しないとドメインが失効する私としては、Melbourne ITに高い料金を払うしかないようです・・くやしー。
 
 
お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。

 

担当者別ブログ記事

 

月別

follow us in feedly