消費者トラブル|トラスティルグループ

消費者トラブル

私たちは誰しも日々、消費者として生活しています。その日常の中に、思いもよらぬトラブルに巻き込まれる可能性が潜んでいます。
少しでも「これはおかしいのでは?」と気になることがありましたら、早めに弁護士にご相談されることをお勧めします。

第1 よくある消費者トラブルの例

1 架空請求、不当請求

  • 全く利用した覚えのないツーショットダイヤルの情報料を請求された
  • サイト上でクリックしただけで会員登録になり高額な料金を請求された

2 ネット販売、ネットオークションでのトラブル

  • 通信販売で広告内容と違う商品、劣化した商品が届いた
  • ネットオークションで出品者に落札代金を振り込んだが商品が送られてこない

3 強引な勧誘による高額商品購入

  • 街頭でのキャッチセールス、SNSを用いたデート商法、訪問販売などによる執拗な勧誘を受け、高額な商品を購入させられた

 

第2 消費者トラブルの解決サポート

消費生活センターに相談することで解決する問題もありますが、積極的にアクションを起こす必要がある場合には、弁護士が代理人となって、内容証明郵便や電話で交渉することで、より迅速で合理的な解決に至る可能性が高くなります。

交渉によっても解決しない場合は、トラブルの内容や損害額にもよりますが、弁護士が訴訟代理人となり訴訟提起するのも一つの選択です。  

主にトラスティル法律事務所がサービスをご提供いたします。

     

 

ご依頼までの流れ

①:ご相談→お見積り

まずはお電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。

その後、一度当事務所にご来訪いただき、お客さまと直接お話をさせていただいた上で、対応方針をご説明いたします。
さらに、現在のお客さまの現在の状況やご希望などを詳しくお聞きし、適正な価格でお見積りを提示いたします。

 ②:正式なご依頼

お見積りの金額やサービス内容にご納得いただきましたら、正式なご依頼となります。

 

サービス料金の目安

消費税別。別途実費が必要となります。

業務内容 着手金 成功報酬
交渉代理 10万円~15万円程度   経済的利益の15%程度、
もしくは着手金と同額程度
訴訟代理 20万円~30万円程度
交渉代理を経ている場合は半額程度になります
経済的利益の15%程度、
もしくは着手金と同額程度

 





お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。