新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応方針について(8月3日現在)|トラスティルグループ

お知らせTOPトラスティルグループからのお知らせ新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応方針について(8月3日現在)
2020年8月 3日

新型コロナウイルス感染症に対する当社の対応方針について(8月3日現在)

トラスティルグループ各社は、指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」に対する社内外への感染防止と全役職員の安全確保を最優先に、以下の対応を実施しております。これまでのところ、感染防止のための措置を講じつつ、ほぼ通常通りのサービス提供を維持しております。

※政府・自治体の指針や事態の収束状況に応じて随時更新してまいります。



一部拠点における在宅(テレワーク)勤務の実施

各拠点に勤務する役職員は、それぞれの所属のオフィスにより、現在次のような勤務形態をとっております。

東京・大阪オフィス:
新型コロナウイルスの感染状況拡大に伴い、3月30日より東京オフィスと大阪オフィス所属の役職員は全員原則在宅(テレワーク)勤務とし、出社・移動の回避を強く推奨のもと、業務を継続しております。テレワーク勤務の詳細については、下記をご覧ください。

小山・岡山オフィス:
小山(栃木県)と岡山の両拠点については、当該地域の感染状況や役職員が自家用車で通勤しており、通勤による感染リスクを避けられること等の事情を踏まえて、オフィス内での三密を回避する等の配慮をしつつ、出社を継続しております。

※東京・大阪オフィスのテレワーク勤務中の各種対応について

当社では、2017年に厚労省主催のテレワークセミナー(東京・大阪・名古屋)において代表の小倉が講演をさせていただくなど、平時より積極的にテレワーク勤務を行ってまいりました。役職員がオフィス外でセキュリティが確保された形で業務を行い、お客さまへのサービスを切れ目なく継続できる体制を整えていることから、対面の可否を除きほぼ通常通り業務を継続しております。
メール・チャット等はもちろん、お電話についても当社では、通常時より一次的な電話対応をコールセンター業務を担う小山オフィスにて主に行い、必要に応じて各担当者の携帯に内線電話で転送しておりますことから、担当者がテレワーク中であっても影響なく、通常通り対応が可能です。

なお、東京・大阪オフィス勤務者宛ての郵便物については、小山オフィスにて対応させていただきますので、下記までお送りくださいますようお願いいたします。

(ご送付先)
〒323-0025 栃木県小山市城山町2-10-14 日光堂ビル5階
トラスティルグループ 小山オフィス



社内外における会議のオンライン化

お客さまとのご面談や採用面接を含む、社外の方との会議および社内の会議について、原則としてオンラインで実施させていただいております。当社では、オンライン会議のツールとして全社的にZoomを使用しておりますが、ご要望により、その他のツールによる会議にも対応いたします。
ただし緊急性が有り直接面会を要する会議に関しては、社内ガイドラインに則り、必要な承認手続きを経た上で実施することとします。

対象:全オフィス(東京・小山・大阪・岡山)



不要不急の出張を原則禁止

国内外問わず、不要不急の出張は原則禁止します。ただし、必要性に応じて社内ガイドラインに則り、必要な承認手続きを経た上で対応いたします。

対象:全オフィス(東京・小山・大阪・岡山)


上記対応により、お客さま、お取引先、パートナーの皆様にご迷惑をおかけいたしますことを心よりお詫び申し上げます。
トラスティルグループでは、今後も情報収集を行い、状況に応じて必要な対応を速やかに実施してまいります。ご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。



トラスティルグループ

弁護士法人トラスティル
行政書士法人トラスティル
税理士法人トラスティル
トラスティル海事代理士事務所
株式会社トラスティルグループ
合同会社トラスティルビジネスサービス

お問い合わせはこちら:電話03-6661-0480<受付時間は平日9時30分~17時30分>メールフォームは24時間受付ております。